フラッシュ制作のアルバイトは何をするのか

フラッシュはさまざまなコンテンツを作ることが出来るソフトです。アニメーションやムービーの制作などから、iPhoneやAndroidのアプリの制作、タッチパネルのコンテンツの制作など、さまざまな場面で応用することができます。近年HTML5やFlashPlayer非搭載のスマートフォンの普及で、需要が減ったかのように思われがちですが、Adobe側がそれらの書き出しに対応してきたことで、フラッシュの需要は思った以上に落ち込んでいません。逆にソーシャルゲームの演出で需要が伸びています。流山は東京からも近く、Webの制作会社もあります。都内に構えている制作会社もたくさんありますが、郊外にオフィスを構えることでコストを抑えることが出来るので、小規模ながら経営状態の良い制作会社が多いです。仕事内容は、初めてアルバイトでフラッシュ制作するような場合はまず、フラッシュに使う素材の書き出しや、簡単なアニメーションから入ることが多いです。慣れてきたらActionScriptも習得して、複雑なコンテンツを任されることも増えてきます。